中日新聞ほっとweb ロゴ

中日新聞ほっとWeb HOME > TEAM SHACHIのおしごと見聞録 > ギター職人 (株式会社ヤイリギター)
Report
No.39

ギター職人 (株式会社ヤイリギター)

ギター職人(株式会社ヤイリギター)
著名なアーティストにも愛されるギターは
職人の技とこだわりに支えられていました!
咲良 菜緒
ドラゴンズブルー
咲良 菜緒
今回のリポーター
第39回目の訪問先は、岐阜県可児市にある「ヤイリギター」です。工房では、伝統を受け継ぐ35人の職人たちが、手づくりにこだわった国産ギターの製作に取り組んでいます。今回は、カッコよくギターを弾く姿に憧れる、咲良 菜緒がリポートします!

ギターづくりを始めたきっかけと
職人のこだわりを教えてください!

今回のリポーター、なおちゃんが向かった先は、岐阜県可児市に工房を構えるヤイリギターです。移動の車の中では「ギターをじょうずに弾ける人って、かっこいいよね!」なんて話しながら、名古屋を出て60分で到着です。工房では、ファクトリーコーディネーターの森 幸久さんが出迎えてくれました。
なおちゃんは早速「ヤイリギターの歴史を教えてください」と取材をスタート。「1935年に名古屋市の大曽根で、創業者の矢入儀市が木製楽器の製作を始めたのが最初です」(森さん)。「もう80年以上も経つんだね!」と感心するなおちゃん。その後、戦争で焼け野原となった大曽根を離れ、可児市に移ったのが1945年のこと。「今の場所は小高い丘に吹き抜ける風が、ギターの材料である天然木の乾燥に最適と感じて選んだようです」(森さん)。しかし、戦前戦後の日本ではギターの需要は少なく、木琴など教育用楽器を多く手がけていたそう。またギターは雑貨店で販売されるなど、おもちゃ同然の扱いを受ける現状に「2代目の矢入一男はこれではダメだと感じ、1965年にヤイリギターと社名を改め、質にこだわった本物のギターづくりに専念するようになります」(森さん)。続いて「ヤイリギターが有名になったきっかけってあるんですか」となおちゃん。「皆さんに幅広く認知していただくきっかけとなったのは、1990年代にポール・マッカートニーのワールドツアーでヤイリギターが使われたこと」(森さん)。当時、ドームクラスの会場でヤイリギターが機能するか、その実力はまだ未知数だったそう。それを世界的なアーティストがステージで証明してくれたことで、国内のアーティストにも徐々に浸透します。「ポール・マッカートニーが使ってくれたなんて、職人さんたちも感激だね!」となおちゃん。最後に、ヤイリギターのこだわりをたずねると、森さんは「機械化が進む現代においても、職人たちの熟練した技による手づくりを大切にしています。その自信は、永久品質保証に表れています。ぜひ、お気に入りのギターを見つけて、大切に使い続けて欲しいですね」と話してくれました。
  • ファクトリーコーディネーターの森 幸久さんと。「今日はよろしくお願いします!」

    ファクトリーコーディネーターの森 幸久さんと。「今日はよろしくお願いします!」

  • 歴代のギターがずらりと並ぶ部屋で、熱心に話を聞くなおちゃん。

    歴代のギターがずらりと並ぶ部屋で、熱心に話を聞くなおちゃん。

  • 1960年ごろにつくられた初期型モデルがずらり。

    1960年ごろの初期モデルからの歴史を感じるギターがずらり。

  • 「樹齢180〜200年という貴重な天然木を使って、ギターをつくっています」(森さん)。

    「樹齢180〜200年という貴重な天然木を使って、ギターをつくっています」(森さん)。

  • 工房ではベテランの職人と若手の職人が一緒になり、ヤイリギターの歴史を守っています。

    工房ではベテランの職人と若手の職人が力を合わせ、ヤイリギターの歴史を守っています。

  • 普段は見られないギターの内側を拝見!「ギターの種類によって違うんですよ」(森さん)

    普段は見られないギターの内側を拝見!「ギターの種類によって違うんですよ」(森さん)

  • 「ギターに使う接着剤は、ニカワという動物性のものを使用しています」(森さん)。

    「ギターに使う接着剤は、ニカワという動物性のものを使用しています」(森さん)。

  • 「よーく見ると、ギターの裏側はゆるやかなカーブを描いているんだよ!知らなかった!!」

    「よーく見ると、ギターの裏側はゆるやかなカーブを描いているんだよ!知らなかった!!」

フレット打ちをお手伝い!
&オリジナル楽器「一五一会」の演奏体験も!

  • 音程を決める重要な工程「フレット打ち」に挑戦します!

    音程を決める重要な工程「フレット打ち」に挑戦します!

  • まっすぐに打つのって、すっごく難しいっ!!!

    まっすぐに打つのって、すっごく難しいっ!!!

  • ちゃんと打てているのかなぁ…。でも、最後は上手って褒めてもらったよ!

    ちゃんと打てているのかなぁ…。でも、最後は上手って褒めてもらったよ!

  • 特別に弦楽器初心者向けの楽器「一五一会」の演奏体験もさせてもらったよ!

    初心者向けのオリジナル楽器「一五一会」の演奏体験もさせてもらったよ!

  • 人差し指1本でコードが抑えられるから、初心者も気軽に演奏できます。

    人差し指1本でコードが抑えられるから、初心者でも簡単に演奏できちゃいます。

  • なおちゃんがどんな曲を演奏したかは…動画をチェックしてね!

    なおちゃんがどんな曲を演奏したかは…動画をチェックしてね!

オリジナル楽器「一五一会」の演奏体験の様子は
動画でもCHECK!

取材後記
取材に体験に一生懸命がんばった
なおちゃんの感想は……?
アザーカットで奮闘の様子をチェック
他では見れないメンバーの表情だよ!
読者プレゼント
取材中のメンバーを撮影した貴重なポラロイド(サインとメッセージ入り)を3名にプレゼント!
郵便はがき、または本ページ内の応募フォームよりご応募ください。
応募フォームの場合
こちらからご応募ください。
応募締切:2020年1月28日(火)(23:59まで有効)
多数のご応募お待ちしております!
※当選者の発表は発送をもって代えさせて頂きます。
郵便はがきの場合
郵便はがきに
(1)郵便番号 (2)ご住所 (3)お名前(フリガナ)
(4)年齢 (5)電話番号
(6)『TEAM SHACHIのおしごと見聞録』の感想をご記入の上、下記の宛先までご応募ください!
■宛先
〒460-8511
愛知県名古屋市中区三の丸一丁目6番1号
中日新聞社販売局 お客さまセンター
中日新聞ほっとWeb
「TEAM SHACHIのおしごと見聞録プレゼント」係

■応募締切
2020年1月28日(火)(当日消印有効)


企業情報

株式会社ヤイリギター

樹齢200年を超える天然木など貴重な材料を使って、ギターを製作しています。できるだけ長く使って欲しいとの願いから、ギターの表板に強度を持たせるブレイシングがしっかり施されているのが特徴。そのため、使い込むほどにいい音色を奏で、強く弾いても決して音がブレることがありません。 なおちゃんが演奏体験した「一五一会」は、ヤイリギターとBEGINのメンバーが共同開発した楽器。沖縄の三線とギターをミックスしたような楽器で、指一本で弾き語りができます。

【住所】岐阜県可児市下恵土3230-2
【電話】0574-62-1138
【HP】http://www.yairi.co.jp/

SHACHIプロフィール

TEAM SHACHI

スターダストプロモーション内スターダストプラネット所属、愛知県出身の秋本帆華、咲良菜緒、大黒柚姫、坂本遥奈 からなる女性グループ。
前身グループである「チームしゃちほこ」から、2018年10月23日にチーム名を変更。「super tough strong energy positive exciting soul from nagoya」を掲げ、Zepp Nagoyaにてフリーライブを敢行しライブデビューを果たす。

【オフィシャルサイト】
https://teamshachi.nagoya/