中日新聞ほっとweb ロゴ

中日新聞ほっとWeb HOME > TEAM SHACHIのプライベートリップ > おやつタウン(三重県津市)
  • Report
    No.04
  • おやつタウン
    (三重県津市)

メイン画像

作って、食べて、遊んで……
ベビースター愛を再確認してきたよ♪

TEAM SHACHIのメンバーが、いま一番行きたい場所を紹介する「プライベートリップ」。
今回は、おやつが大好き~!なハルちゃんが、ベビースターラーメンのテーマパーク、おやつタウンに行ってきました。ここでしかできないさまざまな体験に、驚いたり、感心したり……。思わず撮影を忘れて(!?)大はしゃぎするメンバーの様子を、たっぷりの写真とともにお届けします。

メイン画像
巨大なベビースターがお出迎え!
大好きなホシオくんにも会いたいな!!
前回に続きリポーターを担当するハルちゃんが「大好きなベビースターがいっぱい食べられるんでしょ!すっごく楽しみ!!」とウキウキで向かった先は、7月20日に三重県津市にオープンしたおやつタウン。おやつカンパニー久居工場に隣接した、工場一体型テーマパークです。
到着後、まず目に飛び込んでくるのは、巨大なベビースターのモニュメントです。「これは絶対SNS映えするやつだね!わぁ〜い、私も撮影したい!!」と、いきなりテンションMAX!カラフルな外観には、ベビースターのキャラクター、ホシオくんが描かれ、来場者をお出迎えしてくれます。
施設の中にも、仕掛け満載のフォトスポットが設置されていたり、定期的にステージショーが開催されたり、まるでお祭りのようににぎやかです。「この万華鏡トンネルを通って、中に入るんだね!」とハルちゃんが進んだ先には、六角形のトンネルが。中は、ホシオくんが360度映し出されて、まるで万華鏡の中を歩いているよう。トンネルを抜けたハルちゃん。「これからベビースターラーメン製造の実演があります!出来たてを食べてみませんか?」の声につられて、ベビースターファクトリーへ足を進めます。ここでは、目の前で揚げられたアツアツのベビースターの試食ができます。「わぁ、いつも食べてるベビースターと味が違う!アツアツも美味しいね」。試食でおなかがすいたハルちゃんは、ベビースターを使った料理がいただけるベビースターダイニングに向かいます。
  • 1

    おやつタウンの時計は、全ての数字が3になっています。「ずっとおやつタイムなんて、夢の国♪」

  • 右下

    万華鏡トンネルの中は、大好きなホシオくんがいっぱい。「タイムスリップしちゃいそう!?」

  • 左下

    「見てみて〜、ベビースターが揚がったよ!美味しそう!!」

  • 右下

    ポリポリポリ……。「これは、出来たてならではの美味しさだね。クセになりそう!」

  • 右下

    ベビースターダイニングでは、本格石窯ラーメンピザをオーダー。

  • 右下

    「ソースとトッピングにベビースターが使われてるんだって。ナルトやメンマも、ラーメンっぽい!のびるチーズも美味しい〜」

  • 右下

    続いて、ベビースターソフトクリームを。ベビースターをMIXしたソフトクリームの上には、カラフルなベビースターが!

  • 右下

    「あまじょっぱい味が、たまらない!ソフトクリームに混ぜるベビースターの量は、3段階から選べるんだよ!」

ホシオくんキッチンで
オリジナルベビースター作りに挑戦!
ベビースターを使ったピザやソフトクリームを食べて、大満足のハルちゃん。続いて向かった先は、ホシオくんキッチン。ここでは、自分好みのベビースターが作れる「Myスペシャルベビースター」や、「作ろう!チョコクランチ」、「フリフリ♪ベビースター」などの体験プログラムが人気です。ハルちゃんが挑戦するのは、「Myスペシャルベビースター」。実際の商品開発と同様に、本格的な味付け体験ができます。ホシオくんカラーのバンダナとエプロンを身に付けて、レッツクッキング!「まずは好きなフレーバーを選ぶんだね!」。準備されているフレーバーは日によって異なりますが、定番からスイーツ系までがそろいます。どんな味があるかは、来てからのお楽しみ!「どれも気になるけど…今日はのりしお味の気分かな!」。味付け前のベビースターとのりしお味の調味液をビニール袋に入れて、後はシャカシャカ…。十分に混ざったら、トレイに平らに広げ、スチームコンベクションオーブンで焼いて、出来上がり!「できたてホカホカのオリジナルベビースターラーメンだぁ♪」。シールや油性ペンでデコレーションしたカップに焼きたてのベビースターを入れて、ハルちゃんも大満足です!
  • バンダナがよく似合うハルちゃん。「どのフレーバーにしようかなぁ…」

  • 「美味しくなぁ〜れ、美味しくなぁ〜れ」と唱えながら、ビニール袋をシャカシャカします。

  • 「ジャーン!出来たてのベビースターです。この香りが、たまりません!」

  • オリジナルのカップに入れて、出来上がり!「アツアツののりしお味も、絶品だったよ!」

  • 館内には、まだまだお楽しみがたくさん!ホシオくんドデカイスライダーは、巨大な滑り台です。

  • おやつマルシェには、施設限定の商品がいっぱい。ハルちゃんは、新商品のつめあわせパックがお気に入り!

  • 3階構造の超ドデカイアスレチックは、国内最大級の屋内型アスレチック。「今度はこれにも挑戦したいな!」

  • かわいいフォトスポットもたくさん!「大好きなホシオくんと一緒に、キブンちょい上げ♪」

おやつタウンを満喫した
ハルちゃんの感想は、動画でCHECK!!
Instagram
アザーカットで撮影の様子をチェック
他では見られないメンバーの表情だよ!
読者プレゼント
取材中のメンバーを撮影した貴重な
ポラロイド(サインとメッセージ入り)を3名にプレゼント!
郵便はがき、または本ページ内の応募フォームよりご応募ください。
応募フォームの場合
こちらからご応募ください。
応募締切:2019年10月22日(火)(23:59まで有効)
多数のご応募お待ちしております!
※当選者の発表は発送をもって代えさせて頂きます。
郵便はがきの場合
郵便はがきに
(1)郵便番号 (2)ご住所
(3)お名前(フリガナ)
(4)年齢 (5)電話番号
(6)『TEAM SHACHIのプライベートリップ』の感想をご記入の上、
下記の宛先までご応募ください!

■宛先
〒460-8511
愛知県名古屋市中区三の丸一丁目6番1号
中日新聞社販売局 お客さまセンター
中日新聞ほっとWeb
「TEAM SHACHIのプライベートリップ
プレゼント」係

■応募締切
2019年10月22日(火)(当日消印有効)
DATA
shopフォト

おやつタウン

【住所】 三重県津市森町1945-11
【電話】 0570-082-114
(おやつタウンインフォメーションセンター)
【営業時間】 10:00~18:00 
※閉園時間は変更の場合があります。
【定休日】 公式HPの運営カレンダーでご確認下さい。
【料金】 入園料大人700円、4〜12歳450円
※各種体験プログラム、超ドデカイアスレチックは別途料金が必要です。
【駐車場】 あり(無料)
【HP】 https://oyatsu.town/