中日新聞ほっとweb ロゴ

 Let's♪新聞クラフト!

新聞でエコバッグを作ってみよう!

情報の宝庫である新聞も、読み終えたら古紙回収を待つばかり……なんて、もったいない!人生を豊かにしてくれる新聞に大いに感謝し、とことん活用するため、新聞クラフトマンがやってきた!!「新聞は読んだらポイ、なんて時代はもう古い!これからの新聞は『しっかり読んで、楽しく作って、みんなHAPPY』だ」。 そんなアツ〜い新聞クラフトマンを講師に迎え、親子で挑戦できる「新聞クラフト」をご紹介。切って、貼って、楽しく作るだけで、新聞にふれる機会もぐんとアップ。子どもたちにとって、新聞がより身近なものとなってくれることでしょう。第1回は、お散歩やちょっとしたお出かけに役立つ「エコバッグ」作りに挑戦します!今度のお休みは、家族みんなで「レッツ、新聞クラフト♪」
CraftMan
CraftMan
「記念すべき第1回は、新聞クラフト初心者や子どももかんたんに作れるエコバッグに挑戦しよう。作り方を覚えてしまえば、バッグの底や持ち手などをアレンジして、オリジナルバッグを作るのも夢じゃない。もちろん、使う新聞は読み終わったものに限る!約束だよ!!」

プロフィール

新聞を愛するあまり、あらゆるモノを新聞で作ってしまう新聞クラフトの達人。新聞クラフトを世に広めるべく日々奔走するが、年齢や出身地などその多くは謎に包まれている。

今回の挑戦は……
TEAM SHACHIの
秋本 帆華ちゃん&大黒 柚姫ちゃん

TEAMSHACHI
「上手にできたら、家族にプレゼントしようかな♪はりきって、作っちゃうぞ〜!」(左:ほのかちゃん) 「工作なんて、すっごく久しぶり!新聞でバッグが作れるなんて、不思議だなぁ〜」(右:ゆずきちゃん)

プロフィール

スターダストプロモーション内スターダストプラネット所属の女性グループ「TEAM SHACHI」から、名古屋レッドのほのかちゃん&むらさきパープル(仮)のゆずきちゃんが参加。
TEAMSHACHI
TEAMSHACHI

エコバッグの材料

TEAMSHACHI
●中日こどもウイークリー(2部)
●スティックのり(色付きがおすすめ)
●ハサミ ●30センチ定規

※制作時間の目安:60分

STEP1
バッグのボディを作ろう!

今回は、一般的な新聞の半分サイズの中日こどもウイークリーを使って、エコバッグを作るぞ!

先生、今日はよろしくお願いします!

新聞がエコバッグになるなんて、想像できないよ〜!

作り方はとても簡単だから大丈夫。さっそくレッツ、新聞クラフト♪

まずは、中日こどもウイークリーの題字を切り取って……。

重なった新聞紙をまっすぐに切るって、むつかしいなぁ。

じょうずにできたら、弟子入りさせてください!

ずる〜い!私だって、頑張っちゃうもんね!

のりを塗って、新聞と新聞を貼り合わせるよ。

おっと、勢いあまってはみ出しちゃったぁ。テヘヘ……。

ゆずきは慎重な割に、おっちょこちょいだね!

ほのかは切るのも貼るのも大胆だなぁ……。

このマンガ、経済のことがわかりやすく解説されているな。ふむふむ。

作りながら読み返すのも、新聞クラフトの醍醐味である!

じゃ〜ん!ボディの完成です。じょうずにできたよ!!

詳しいボディの作り方は
動画をチェック!