「又吉直樹の中日新聞の楽しみ方」
中日新聞は、地域に密着した親しみやすい新聞です。
読み方のコツ

まずは今日の紙面をチェック!

1面の右下に位置する「きょうの紙面」は、政治、経済、国際、社会などのカテゴリから主なニュースを見出しで紹介。ココをチェックするだけで世の中の動きが分かります。
読み方のコツ

右上から左下へ斜め読み!

新聞には、大事なニュースが右上から左下に流れるというレイアウトの原則があります。右上から左下に見出しを追うだけでも、ニュースの概要が簡単にチェックできるのです。

読み方のコツ

短時間で内容を把握!

記事の内容を端的に表した見出しとリード。それに続く本文に実は、ヒミツがあるのです。それは、冒頭に重要なポイントや結論を示し、その後に詳細を書くという原則。短時間で内容が理解できます。

読み方のコツ

難しい内容はイラストで理解!

ただでさえ難解な政治や経済……。新聞では、イラストや図などを交え、分かりやすく解説しています。「難しそう」とあきらめないで自分のペースで理解を深めましょう。

読み方のコツ

「また後で」でも大丈夫!

気になる記事を見つけても読む時間がない。そんなときは、その紙面を抜き取っていったん保管することをおすすめします。その日の内に読まなくても大丈夫。「読みたい」と思ったとき、それが新聞タイムです。

文字が大きく読みやすくなりました。
1ページの段数12段(運動面と地域面を除く)。1行の字数が12文字で、文字が少し大きいので読みやすく、親しみやすい紙面です。
紙面レイアウトを衣替えしました。
新聞の折り目が文字に重ならず、新聞を折ったままでも読むことができます。
紙面レイアウトを衣替えしました。
朝夕刊の1面にコラムや天気予報も掲載し、欲しい情報が一目瞭然。
 

新聞をしっかり読み込むと、イイコトがたくさんあります。
「ビジネス文章が苦手……」そんなあなたは、記事を毎日読み続けてください。
事実をわかりやすく伝える文章のお手本となるでしょう。
また、さまざまな角度から分析された記事を読むことで、思考力アップのトレーニングにつながります。



まずは、又吉直樹さんが独自の視点で「ココはこう読む」を
わかりやすく解説した「電子ブック」をおためしください!

試し読み

※電子紙面の内容はWeb版用に再編集したものになります。実際のものとは異なる場合がございますので、予めご了承願います。
※本サイト内の画像、文章の転載・複製はご遠慮ください。都合により、中日新聞紙の紙面内容は変更する場合があります。

ページの先頭へ