• Report
    No.28
  • 新聞販売店

新聞販売店
新聞販売店って、どんなとこ??
  • 咲良 菜緒 / 坂本 遥奈
  • 今回のリポーター
第28回目は特別編として、なおちゃんとハルちゃんの2人が新聞販売店を訪問。実は……配達スタッフ以外にも、多くのスタッフによって支えられる新聞販売店。「えっ、新聞を配るだけが仕事じゃないの!?」と驚く2人が、一日を通してさまざまな仕事を実際に体験しました!

タイトルアイコン01
朝刊配達スタッフの仕事

雨の日も、風の日も、雪の日も……朝起きるとポストに必ず届いている新聞。その新聞を配達しているのが、朝刊配達スタッフです。その仕事は配達だけではなく、トラックから梱包された新聞を運んだり、折込チラシを手入れ(挟み込む)したりと多岐に渡ります。働く理由も、社会人が出勤前の副業に、毎朝の散歩代わりに、健康のために…など、人それぞれです。「早起きは三文の徳だね!」(なおちゃん)「健康にも良さそう!」(ハルちゃん)
  • 印刷したばかりの新聞が梱包され、トラックで届けられます。「出来立てほやほやだよ~」
  • みんなで協力して、新聞の梱包を店内に運びます。「よいしょ…よいしょ……!」
  • すでにセットされた折込チラシの束を、新聞の間に挟み込みます。「チラシってこうやって手で入れるんだね。」
  • 雨天時には、新聞をビニールで包みます。「新聞包装機に新聞を差し込むと、あっという間にビニールに包装されて出てくるよ!」
  • 準備が整ったら、さっそく配達に向かいます。「私は自転車で配達するよ!」「私は肩掛けカバンに新聞を入れて、歩いて配達します!」
  • 初めての配達でも、道順などが記された順路帳があるから大丈夫!「配る新聞の種類もコレを見ればOKだね!」「魔法の地図みたい!」
  • ポストの形状に合わせて、新聞を丁寧に入れて配達完了。「今日も無事に新聞が届いたね!」
  • 担当エリアの新聞を全て配り終えて、仕事は終了です。「配達完了です。ただいま~!」

タイトルアイコン02
折込スタッフの仕事

朝刊の間に挟み込まれている、スーパーなどの折込チラシ。その折込チラシを朝刊配達スタッフが手入れしやすいよう、セットするのが折込スタッフの仕事です。昔は手作業で一枚一枚セットしていましたが、現在はチラシ折込機という機械が自動でセットしてくれるため、時間も大幅に短縮されました。「デパートのお知らせやファミレスのクーポンもあるから、折込チラシは大好き!」(なおちゃん)「チラシ折込機の素早い動きに、ビックリしちゃったぁ~」(ハルちゃん)
  • スーパー、デパート、飲食店など、さまざまな折込チラシが新聞販売店に届きます。「気を付けて運ぶよ!」
  • チラシ折込機の棚に折込チラシをセットします。「チラシを少し広げるように棚にセットするのが、コツなんだって!」
  • チラシ折込機には、一度に23種類の折込チラシがセットできます。「さすが!プロがセットした折込チラシ」「きれいに広がっているね!」
  • あとはスイッチを押すだけ!チラシ折込機がすごいスピードで、折込チラシをセットします。「すっご~い!」「この機械、中はどうなっているんだろう?」
  • チラシ折込機がセットしたものは、そのままだと折込チラシの端がバラバラ……。「これじゃ、手入れするスタッフがたいへんだ!」
  • そこで活躍するのが、紙揃え機です。「折込チラシをセットすると…」「わぁ、ブルブルと震えているよ!」
  • あっという間に、折込チラシの端がビシッとそろいました。「台の上でトントンするより、きれいだね!」「お見事です!」

タイトルアイコン03
夕刊配達スタッフの仕事

その日のニュースはもちろん、地域に密着した話題や有名人のコラムなど、バラエティ豊かな記事が魅力の夕刊。朝刊に比べ面数(ページ数)が少ないため、配達時の新聞の重さはずいぶんと軽くなります。新聞販売店によっては、最寄りの駅まで新聞を取りに行く必要があります。「名鉄の駅に、梱包された新聞が置いてあるのを見たことがある!」(なおちゃん)「夕刊は電車で運ぶこともあるんだね!」(ハルちゃん)
  • 電車で運ばれてきた夕刊を、最寄り駅のホームで取り出します。「これは時間厳守のお仕事だね!」「ちょっとドキドキするね…」
  • 夕暮れ前の心地よい風を感じて、配達に出発です。「なんだか、サイクリングみたいで楽しい~♪」

タイトルアイコン04
集金スタッフの仕事

新聞の購読料の支払いには、口座振替、クレジットカードのほかに、お客さまのお宅に伺う訪問集金があります。集金スタッフは、毎月25日ごろから月末にかけて、担当エリアのお客さまを訪問。訪問集金はお客さまと直接顔を合わせる、貴重な機会にもなっています。「空いた時間を有効に活用できる仕事だね!」(なおちゃん)「お話好きの人に向いてるんじゃない!?」(ハルちゃん)
  • 領収書をいれた集金バッグを持って、お客さまのお宅を訪問します。「お客さまのライフスタイルを把握しておくと、集金しやすいんだって!」
  • 中日新聞の集金スタッフとわかるように、ネームプレートを着用します。「お客さま、今日は家にいらっしゃるかしら?」
  • 新聞で困ったことはないかだけでなく、世間話をしながら購読料を頂戴します。「こちらが領収書になります」「来月もよろしくお願いします」

タイトルアイコン05
事務スタッフの仕事

新聞販売店の店内で、電話応対や資料作成などさまざまな事務作業を担当するのが事務スタッフです。中には、新聞と一緒にお客さまにお届けするミニコミ紙を作成したり、自店の HP を作成したり、特技を生かして活躍している方も大勢いらっしゃいます。「いろんな仕事ができるなんて、なんだか楽しそう!」(なおちゃん)「私たちが事務スタッフだったら……歌って踊って、店内をパァ~っと明るくします(笑)!」(ハルちゃん)
  • 新聞販売店の業務をスムーズに進めるためには、優秀な事務スタッフの存在が不可欠です。「できるオフィスワーカーって感じでしょ!」
  • 旅行などでお留守にするお客さまからの配達休止の申し込みのほか、各種問い合わせに笑顔で応えます。
  • 顧客のデータ管理など、さまざまな情報を管理する帳票の記帳も大切な仕事です。「マメな私に向いてるかも…」
  • 野球やコンサートなど各種チケットが購入できる C チケットの受け取りや、書籍の購入などでお客さまが店舗にいらっしゃることもあります。

タイトルアイコン06
新聞販売店の日常風景

朝刊配達、折込、夕刊配達、集金、事務など、新聞販売店には多くのスタッフが在籍しています。それぞれ勤務時間が異なるため、全スタッフが顔を合わせる機会は多くありませんが、みんなとっても仲良しなんです。それは、店舗ごとに開催される慰安旅行や親睦会のおかげ。差し入れのお菓子を食べながら、話に花を咲かせる光景がよく見られます。
  • 「このケーキ、めっちゃ美味しい!」「地元で有名なお店のケーキなんだって!」
  • 仕事の話はもちろん、地元のおいしい飲食店の情報、昨日のドラマの感想など、話題は尽きません。
  • 空き時間にサンデー版のクロスワードに挑戦!「なになに…ちょっと難しいんだけど!」「あっ、わかった~!!」
取材後記
新聞販売店のおしごとを体験した
なおちゃんとハルちゃんの感想は…?
アザーカットで奮闘の様子をチェック
他では見れないメンバーの表情だよ!
※掲載されている時間やそのほかの情報は、あくまで目安です。
 新聞販売店によって異なるため、ご了承ください。
しゃちこほプロフィール

チームしゃちほこ

スターダストプラネット所属、名古屋を拠点に活動するアイドル5人組。2012年4月名古屋城にて路上デビュー。
2016年には5公演5万人を動員する大型ライブ計画"VICTORY YEAR"を発表。幕張メッセ2DAYS、日本武道館、横浜アリーナで単独公演を実施し、2017年3月21日には、かねてからの彼女たちの目標であった地元名古屋の日本ガイシホールでの単独アリーナ公演をSOLD OUTさせた。
2017年春、新たなスローガン"ROAD to ナゴヤドーム前矢田"のもと、ナゴヤドーム単独公演を目標に名古屋を拠点に全国で活動中。

●チームしゃちほこ×RADIO FISH「BURNING FESTIVAL」
2018年8月29日発売
※リリースイベントも続々と決定!詳細は特設サイトでチェック!!
【特設サイト】
https://sp.wmg.jp/syachihoko-radiofish/

【チームしゃちほこのオフィシャルサイト】
https://team-syachihoko.jp/