• 第38回
  • 小倉トースト (喫茶ニューポピー)

老舗喫茶店の個性派小倉トーストに注目!
遼河さん
ここ最近のやわらかな日差しに誘われて、街ではかわいらしい花が咲き始めたり、木々が芽吹き始めたり…。やっぱり春って、なぜかウキウキしちゃう季節ですね。
今回は、名古屋では定番の「小倉トースト」をご紹介。それも、ひと手間ふた手間加えた、ちょっと個性的な一品です。名古屋に観光でいらっしゃる方はもちろん、名古屋っ子のみなさんも、美味しい名古屋名物を召し上がれ♪

四間道に新しくオープンした老舗喫茶店。

名古屋っ子の毎日に欠かせないもの、それはやっぱり喫茶店。朝食代わりのモーニングをはじめ、仕事の打ち合わせ、友人との待ち合わせ、3時のおやつ、ちょっとした空き時間……。喫茶店はとても身近な存在です。今回は、今年1月に町家や白壁が続くレトロな四間道に移転オープンした「喫茶ニューポピー」にお邪魔します!
ここで少し、お店の歴史をご紹介。前身となる「喫茶ポピー」は、1977年に名古屋駅のすぐ東、名駅3丁目にオープン。建物の老朽化により34年の営業期間を経て、錦橋付近のレストラン、神戸館に移転。レストランがオープンする夕方までの限定で「喫茶神戸館」として、営業を開始します。そして今年1月、名古屋の街並み保存地区に指定された四間道の一角に再び移転。「ポピー」の名を冠した「喫茶ニューポピー」として新たにオープンしました。
なんて言っている間に、お店に到着です。入り口は、蔵と蔵の間を抜ける細い小径の先にあるので、見逃さないように注意してくださいね。さっそく雰囲気のある扉を開けると、中からコーヒーのいい香りが漂ってきました!これはたまりません!!
  • 蔵造りのシックな空間が広がる店内は、どこか懐かしい雰囲気です。

  • お店に入ると、奥にコーヒーの焙煎機が!店いっぱいにいい香りが漂います。

  • コーヒーはオーダー後、一杯ずつ丁寧にハンドドリップされます。

  • 焙煎したて、淹れたての一杯は至福の味!

ニューポピーオリジナルの
絶品メニューに舌鼓!

とっても幸せな一杯で満たされてしまった私ですが、今回の目的「小倉トースト」も忘れてはいませんよ!「小倉トースト」と言えば、バターを塗ったトーストに小倉あんをたっぷりトッピングしたもの。もちろんそれだけでも美味しいのですが、ここ「喫茶ニューポピー」は見た目からして個性的!バターを溶かした熱々の鉄板にトーストをのせ、その上に自家製小倉あん、バニラアイスをトッピングするなど、とってもリッチ!仕上げに、オリジナルのコーヒーシロップをかけると、じゅわぁぁぁ〜の音と共に香気が立ち上り、音と香りが楽しめるんです。もちろん、味に対するこだわりもたっぷり。北海道産の小豆を使用したあんは、小豆の食感を残して炊き上げた自家製です。バニラアイスと一緒にいただくので、甘さを控えめに仕上げてあるのがポイント。コーヒーシロップは、深煎り豆をエスプレッソマシンで抽出し、そこに甘さを加えて煮詰めたものを使用しています。そして、なんと言ってもゴマを練りこんだ厚切りトーストの焼き具合が最高。熱々の鉄板の焦がしバターで、さらに香ばしさもアップ!そこに、冷たいバニラアイスが加わり、“ひやあつ”な感じもたまりません。個性的でリッチに進化した小倉トースト、皆さんもぜひ一度お試しくださいね!
  • 「鉄板小倉トースト」(750円)は、五感で楽しめる一品です。

  • 厚切りトーストに小倉あんをたっぷりのせて、いただきます!

  • カレーモーニング(ドリンク代+500円)もおすすめです。

  • 昔ながらのポークカレーの面影を残しつつ、しっかりとスパイスをきかせた奥深い味です。

遼河はるひの体験後記

遼河はるひの体験後記アイコン
名古屋の街並み保存地区に指定されている四間道。そこの一角にオープンした蔵造りの商業施設に「喫茶ニューポピー」はあります。階段を上った2Fは、タワー状のロフトがレトロな雰囲気を演出しています。自慢はなんと言っても、世界各国の生豆を直火式焙煎機で自家焙煎したコーヒー。私がいただいた深煎りの「ポピーブレンド」(550円)は、深い苦味に爽やかな酸味を感じる一杯でした。ほかにも、浅煎りの「ニューポピーブレンド」やシングルオリジンコーヒーなど種類も豊富で、好みの味を探すことだってできちゃいます。最後にいただいた自家製カレーは、コーヒーで炊いたご飯が特徴的。鼻に抜けるコーヒーの香りと、オリジナルスパイスをきかせたカレーの相性が抜群でした!
遼河はるひの体験後記

自家焙煎したコーヒー豆の量り売りも行なっていますよ!

SHOP DATA

喫茶ニューポピー
http://b-bitou.com/

【住所】 愛知県名古屋市西区那古野1-36-52
【電話】 052-433-8188
【営業時間】 8:00~18:00
【定休日】不定休

※価格は税抜表記です。

  • 遼河はるひプロフィール
  • 遼河はるひ

    愛知県名古屋市出身。元宝塚歌劇団・月組男役スター。高校生の時に初めて観た宝塚に魅せられ、1994年、宝塚史上もっとも倍率の高い年に宝塚音楽学校に入学。1996年、宝塚歌劇団入団。
    数々の舞台を経て、2009年退団。退団後は、女優・タレントとして活動。バラエティ番組にも多数出演し、活躍の幅を広げている。

    舞台 『アニー』(2016年)
    『エリザベート』(宝塚歌劇団2009年)
    映画 『はなちゃんのみそ汁』(2015年)
    ドラマ 『癒し屋キリコの約束』(2015年)


上へ戻る