中日新聞ほっとWeb HOME > 美味しくいただきます > クラフトビール(ワイマーケット・ブルーイング)
遼河はるひの美酒リポート 美味しくいただきます

第15回クラフトビール(ワイマーケット・ブルーイング)

名古屋発のクラフトビールをいただきます!


名古屋の玄関口、名駅からほど近い場所にビールの醸造所があるってご存知ですか?そこで造られているビールは「クラフトビール」と呼ばれる、職人のこだわりが詰まった手づくりビールなんですって!年間70〜80種類ほどを醸造していて、どれも1,000リットルの限定品。そのため「一期一会のビール」とも言われているんです。
清々しい初夏にぴったりの一杯を探して、今日もリポートに行ってきます!
「柳橋中央卸売市場」にある醸造所&レストラン
今日伺うのは、2014年にオープンした「ワイマーケット・ブルーイング」。名古屋駅からオフィス街を通り抜け、歩いて5分ほどにある「柳橋中央卸売市場」の一角にあります。
通称・柳橋市場と呼ばれるこちらは、明治時代から続く名古屋の台所を支える市場なんです。名駅のビル群とは対照的に、どこかノスタルジックな雰囲気漂う市場を進むと、4階建てのビルを発見しました!
ガラス張りの1階には、大きなタンクがズラリと並んでいます。ここで、クラフトビールが造られているのね!でも、まずはその味を確かめるために、2階のレストランへ急ぎます。
ビールの樽がズラリと並んだ通路を進み、階段を上った先にあるのが「ワイマーケット・ブルーイング キッチン」です。こちらでは、1階の醸造所で造られたクラフトビール約10種類と、メキシカンスタイルのお料理が味わえます。
どれを飲もうか迷っていたら、スタッフさんがオススメしてくれたのが「ワイマーケットセッションIPL」。これは、常に新しいビールを造り続けるこの店にあって、唯一の定番商品なんですって。それは、ぜひとも飲んでみたい!あとは3周年を記念した「ハイビスカスラズベリーセゾン」、黒ビールの「ザ・ブラッククラウン」を飲み比べ!!
240℃のオーブンで約50分かけて焼き上げたロティサリーチキンと一緒に「いただきます!」
  • 店長の吉村さんが、美味しそうに注いでくれます!

  • 個性的な色をしたビール。早く、飲みた~い!
    ※左から「ワイマーケットセッションIPL」「ハイビスカスラズベリーセゾン」「ザ・ブラッククラウン」

  • ロティサリーチキンは塩で味つけした「ノーマル」のほか、甘辛い「名古屋味」もあります。

  • 表面はパリッと、中はしっとり……。こんなに美味しい鶏肉は初めてかも!!

続いて、3階にもおじゃましちゃいます!
2階でクラフトビールの飲み比べを楽しんでいたら、スタッフさんが「ぜひ3階にも来てください」って。3階には、一昨年オープンした完全予約制のバーベキューレストラン「柳橋テラス」があるんですって。それは、気になる!さっそく、手元のクラフトビールを飲み干して(笑)、階段をトントン……。
2階のシックな雰囲気とは打って変わって、3階にはなんとも開放的な空間が広がっていました!ココでクラフトビールを飲んだり、テラスでバーベキューを楽しんだりできるなんて、とってもうらやましい!

広々としたテラスには、ガスを使ったバーベキューコンロがズラリ。コンロの中には石が敷き詰められていて、遠赤外線効果でお肉はもちろん、野菜や魚介類も美味しく焼き上がるんですって。ドリンクは、店内に設置されたバーコーナーをセルフで。約6種類のクラフトビールやワイン、果実酒などが飲み放題なんですよ!これから初夏に向けて、ちょっと大人のバーベキューパーティーなんて、ステキですよね!
もちろんテラスには屋根も完備されているので、雨が降っても大丈夫。私もココで、女子会を開いちゃおうかな??
  • 広々としたテラスでバーベキュー!

  • 市場だからこその新鮮な食材がいっぱい。いただきま〜す!

  • 女子会にもぴったりなオシャレな店内。

  • バーコーナーでは、サーバーから好きなドリンクが注げます。

遼河はるひの体験後記

造り手さんの愛情がたっぷりと詰まったクラフトビールは、どれも個性的で味わいも全然違うんです!これはお店に通って、私好みの一杯を見つけるしかないかも……(笑)。
「ワイマーケット・ブルーイング」が入るビルは、元々はお寿司屋さんだったそう。とってもオシャレにリノベーションされているのですが、店内のいろいろな所にお寿司屋さんの名残をあえて残してあるんです。皆さんも訪れた際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

1階の醸造所も見学させてもらいました!

SHOP DATA

■ワイマーケット・ブルーイング キッチン
【住所】愛知県名古屋市中村区名駅4-17-6 2F
【電話】052-533-5151
【営業時間】15:00~23:00、土日祝日は11:30~22:00
【定休日】なし
■柳橋テラス
【住所】愛知県名古屋市中村区名駅4-17-6 3F
【電話】052-533-5330
【営業時間】完全予約制(6名〜、11:30〜23:00)
【定休日】なし

PROFILE

遼河はるひ 遼河はるひ
愛知県名古屋市出身。元宝塚歌劇団・月組男役スター。高校生の時に初めて観た宝塚に魅せられ、1994年、宝塚史上もっとも倍率の高い年に宝塚音楽学校に入学。1996年、宝塚歌劇団入団。数々の舞台を経て、2009年退団。退団後は、女優・タレントとして活動。バラエティ番組にも多数出演し、活躍の幅を広げている。
舞台 『アニー』(2016年)
『エリザベート』(宝塚歌劇団2009年)
映画 『はなちゃんのみそ汁』(2015年)
ドラマ 『癒し屋キリコの約束』(2015年)
CM 『豆腐よーぐるとぱっく 玉の輿(盛田屋)』