第7回
酒スイーツ (自家焙煎 蔵茶房なつめ)

酒粕などを使った、大人スイーツを満喫!

これまで、日本酒やワインの醸造所を訪ねたり、お酒にこだわるレストランでステキな時間を過ごしたり……、東海エリアの美味しいお酒スポットをご紹介してきました。

今回は、お酒はお酒でも、スイーツなんですって。ちょっとビックリ! なんでも、愛知県の設楽町にある関谷醸造さんの日本酒、蓬莱泉の酒米や酒粕を使った一品だとか。 

お酒も甘いものもだ?い好きな私。お店に到着する前から、ウキウキです!

猪鼻湖を一望する、緑豊かなカフェに到着!

名古屋から車を走らせること、1時間ちょっと。今回の目的地であるカフェ、蔵茶房 なつめさんに到着です。
高台に立つカフェからは、浜名湖の一番北にちょこんと飛び出した猪鼻湖が見渡せます。敷地には、カフェ以外にも、酒店、和風フレンチレストラン、自家製パンサンドのテイクアウト専門店などがあるんですよ。 もともと、手づくりサンドイッチのお店や酒店を営んでいた夏目さんファミリーが、高台の景色に惚れ込み、12年前に移転されたんですって(ステキ!)。 それにしても、猪鼻湖から吹き抜ける風と、庭の緑が気持ちいい!


蔵をイメージした店内は、ガラス張りになっていて、景色を眺めながらのんびりと過ごせる空間に。
店長の夏目さんが最初に持ってきてくれたのは、蓬莱泉の仕込み水でいれたコーヒー。ミネラル分の少ない奥三河の天然水が、コーヒーのうま味を存分に引き出してくれるんですって! そして、待ちに待った酒スイーツの登場! まずは、酒米の赤糠を使った、赤糠ロールケーキです。赤糠とは、玄米の表皮のこと。つまり、もみ殻に近い米粉なので、食物繊維が豊富で、栄養価もとっても高いんです(うれしい?!)。2品目は、酒粕プリン。吟醸酒の酒粕をプリン生地に使った、なめらかなプリンです。スプーンですくった瞬間、酒粕のやさしい香りがフワッと漂う、なんとも大人なプリンです。

今回は食べられなかったけど、この他にも吟醸アイスや、酒米の米粉を使った焼き菓子など、店内にはいろいろな酒スイーツがそろっています。

オーダー後、一杯ずつ丁寧にサイフォンでいれたコーヒーは、香りも豊か!


猪鼻湖を眺めながら、ほっとひと息。久しぶりの浜名湖を満喫です。

赤糠を生地に加えることで、とても香ばしく焼き上がるんです。

口の中でスルスルと溶ける、なめらかなプリン。酒粕の香りがたまりません!

せっかくだから、他のお店にも寄り道しちゃお!

カフェで、おいしい酒スイーツとコーヒーをいただき大満足なのですが、せっかく来たのだから……と他のお店ものぞいてみることに。
まずは、カフェから階段でつながっている、蔵酒 なつめさんへ。ここでは、お酒だけでなく、お酒にピッタリのおつまみを販売。お酒好きにはたまらない空間です。
オーナーは、カフェの店長の義理のお父さま。おすすめの日本酒を聞いてみると、もう話が止まらなくなるくらい、お酒の知識に長けた方です。やっぱり今日も飲みたくなっちゃった……、ってつぶやいたら、なんと! 蓬莱泉 大吟醸 生原酒の試飲ができるではありませんか(笑)。もちろん、仕事に支障のない程度に、いただきましたよ(ルンルン)!


続いて、テイクアウト専門店、くらのほさんへ。ここでは、カフェで焼いた自家製パンのサンドイッチが約10種類そろいます。 ショーケースに並んだおいしそうなサンプルを見ながら、悩むこと数分(笑)。今日は、生ハムとレモンペッパーをいただくことに! 生ハムと一緒に、黒コショウをきかせた野菜のマリネがはさんであり、とってもおいしい! パンには、ふすまと呼ばれる小麦の胚芽が使われていて、モチモチなんです?。あ?、なんて幸せなサンドイッチなんでしょう!
こちらでは、サンドイッチのほかにも、白糠をつかったワッフルもテイクアウトできるので、お持たせなんかにもオススメですよ!

次回は、今日おじゃまできなかった、地元食材をふんだんに使った和風フレンチレストランににも行きたいな!


こちらも蔵をイメージした店内。静岡の地酒も豊富にそろいます。


この「ちよじい」という日本酒には、酒米のチヨニシキをつくった方のお孫さんが育てたチヨニシキが使われているんだそう。

「サーモンのとろ?りチーズ」も気になるし、「若鶏のハニーマスタード」も気になるぅ?!

テイクアウト専門店、くらのほさんを切り盛りするのは、カフェの店長のご主人です。全体をとりまとめる社長さんでもあります。

遼河はるひの体験後記

カフェの店内には、酒樽のフタでつくられたテーブル、酒袋を利用したインテリアなど、お酒にまつわるものがいっぱい。お酒好きには、とてもここちよい空間でした(笑)。 そして、夏目さんファミリーはとてもステキな方ばかり。コーヒーインストラクターの資格を持つカフェの店長さん、お酒への愛情がいっぱいのお父さま。そして、その息子さんは最近、コーヒー好きが高じて沖縄でコーヒー豆の栽培をはじめたそう。いつの日か、自家栽培のコーヒーが飲めるようになるかも!

猪鼻湖を見渡す山の裾野というロケーションも最高でした!

今回も美味しい酒スイーツにコーヒー、サンドイッチをごちそうさまでした!

SHOP DATA
■自家焙煎 蔵茶房なつめ

【住所】静岡県浜松市北区三ヶ日町津々崎342-2
【電話】053-524-2525
【営業時間】9:00?19:00(LO18:30)

【定休日】木曜日

 

遼河はるひ プロフィール

愛知県名古屋市出身。元宝塚歌劇団・月組男役スター。高校生の時に初めて観た宝塚に魅せられ、1994年、宝塚史上もっとも倍率の高い年に宝塚音楽学校に入学。1996年、宝塚歌劇団入団。数々の舞台を経て、2009年退団。退団後は、女優・タレントとして活動。バラエティ番組にも多数出演し、活躍の幅を広げている。

舞台 『アニー』(2016年)
『エリザベート』(宝塚歌劇団2009年)
映画 『はなちゃんのみそ汁』(2015年)
ドラマ 『癒し屋キリコの約束』(2015年)
CM 『豆腐よーぐるとぱっく 玉の輿(盛田屋)』
この記事を共有する
ページの先頭へ