第6回
日本ワイン (長良天然ワイン醸造/日本ワインのお店 Magokura)

ご当地ヴァンナチュールのワイナリーを訪ねます!

前回はヴァンナチュールの白を飲んで、思わず「美味しい?!」ってはしゃいでしまった私。

ヴァンナチュールって海外のワインだと思い込んでいたら、実は日本でも造られているんですって(ビックリ)! 

しかも身近な地域でも造られているって教えてもらったので、今回はその中のひとつ、長良天然ワイン醸造さんにおじゃましたいと思います!

長良川のほとりに広がる住宅地に到着です!

教えていただいた住所を頼りに、名古屋から車を走らせること約1時間。
ブドウや桃、ブルーベリーなどの果物畑が広がるのどかな景色を楽しんでいたら、気づくと道幅の狭い住宅地に入り込んでしまいました……。

こんな住宅地にワイナリーがあるのか不安になりかけたとき、ワイン色の看板を発見! よかった、間違っていなかったんだ(ほっ!)。

到着した場所は、これまたこぢんまりとした住宅です。「天然葡萄酒」と書かれたドアを開けると、3代目のオーナー醸造家、林真澄さんが出迎えてくれました。


昭和初期からこの土地でワイン造りを続けている「長良天然ワイン醸造」は、自家農園や契約農家で栽培した無農薬(もしくは有機栽培)のブドウを使っていることで有名なんです。

しかも、創業当時から自然と付着した蔵付きの天然酵母で発酵させているというから驚き! もちろん、酸化防止剤の亜硫酸も無添加。まさに、岐阜が生んだヴァンナチュールです!

もともとアパレル関連の会社に勤務していた林さん。先代が急逝した際、ワイナリーをたたもうとしたところ、地元のお客様から「続けて欲しい!」とたくさんの声が寄せられたそう。

林さんはお客様の大きな期待を受けて、3代目を継ぐことを決心。小さいころから間近で見てきた製法をそのまま受け継いだワインは、いまでは全国から注文が入る注目の一本なんです!

このワイン色の看板が目印ですよ!


ワイナリーには小さな物販スペースも併設。9月下旬から2015年に仕込んだ新酒が並び始めます。

ワイン造りを始めて27年目の林さん。ワインのこだわりについて、いろいろとお話してくれました。

この蔵に付いている酵母と、このタンクでブドウ果汁を発酵させます。

※特別に許可をいただいて撮影しています。通常は蔵の見学は実施していません。

もぉ?、今日も飲みたくなっちゃった!

林さんからステキな話を伺ううちに、どうしてもこのワインが飲みたくなっちゃった私。

名古屋に林さんが造ったワインをいただけるお店があると聞き、さっそく向かいます。

ここ「日本ワインのお店 Magokura」は、東海地区初の日本ワイン専門店。地下鉄の伏見駅にほど近い雑居ビルにひっそりと佇む、知る人ぞ知るお店なんです!

ポップなタイルがかわいいカウンター席と、シックなテーブル席があるのですが、私は迷わずカウンター席へ。

「長良天然ワイン醸造の白ワインと、それに合うお料理をください」って、さっそくオーダーしちゃいました!


早く飲みたくてウズウズしている私の相手をしてくださったのは、女将の高谷さん。ソムリエの資格を有する、とても素敵な女性です。

「このNAGARAの白(辛口)は、デラウェアの甘い香りとスッキリとした酸味が特徴。するりと喉に落ちていく感じが、とってもやさしいワインです」

そんな高谷さんのお話に耳を傾けながら飲む白ワインは、本当に最高! もちろん、手づくりのお惣菜も一緒にいただきます。

「ワインラベルに描かれている鮎を使った南蛮漬けを作ってみました」って、なんてオシャレなの。しかも、野菜は蓼科などの契約農家から仕入れたりと、フードメニューにもこだわりがいっぱいです。

またまた、名古屋でお気に入りのお店を発見してしまいました!

東海地区初の日本ワイン専門店は、赤色の看板が目印です。


ソムリエの資格を持つ高谷さんとお話できるカウンター席がオススメです。

今回いただいたお惣菜は(手前から時計回りに)「稚鮎の南蛮漬け」「赤ワインで煮込んだどて煮」「ゴマポテサラダ」です。

ワインのコルクでつくられた日本地図には、生産地がわかるようにワインのラベルが貼られています。

遼河はるひの体験後記

「長良天然ワイン醸造」の林さんの言葉「余分なものは入れない」。実際にワインをいただいて、それを実感しました。香りも味も喉越しも、どれをとってもナチュラルなんです。凝縮したブドウの旨味は、思わずおかわりしたくなっちゃう美味しさでした。

「日本ワインのお店 Magokura」のお惣菜も、とっても美味しかった! 日本のワインの産地って長野や山梨が中心だって思っていたけど、北海道から九州まで色んな地域で造られているなんて新しい発見。今度は色々な日本ワインを試してみよ?っと!

今回も美味しいワインとお惣菜、ごちそうさまでした!

SHOP DATA
■長良天然ワイン醸造

【住所】岐阜県岐阜市長良志段見106
【電話】058-232-4750
【営業時間】9:00?18:00

【定休日】なし

 

■日本ワインのお店 Magokura

【住所】愛知県名古屋市中区栄2-1-12
【電話】052-203-1035
【営業時間】17:00?23:00(LO22:00)

【定休日】日曜日、不定休あり


遼河はるひ プロフィール

愛知県名古屋市出身。元宝塚歌劇団・月組男役スター。高校生の時に初めて観た宝塚に魅せられ、1994年、宝塚史上もっとも倍率の高い年に宝塚音楽学校に入学。1996年、宝塚歌劇団入団。数々の舞台を経て、2009年退団。退団後は、女優・タレントとして活動。バラエティ番組にも多数出演し、活躍の幅を広げている。

舞台 『アニー』(2016年)
『エリザベート』(宝塚歌劇団2009年)
映画 『はなちゃんのみそ汁』(2015年)
ドラマ 『癒し屋キリコの約束』(2015年)
CM 『豆腐よーぐるとぱっく 玉の輿(盛田屋)』