広小路尚祈の名古屋16話
名古屋がもっと好きになる、名古屋に住んでみたくなる。
タクシー運転手の視点で名古屋を描きだしてゆく短編小説。