中日新聞ほっとWeb HOME > ほっとりっぷ > ぎふ清流里山公園
  • 第6回
  • ぎふ清流里山公園(岐阜県美濃加茂市)

ほっとりっぷメイン画像

4月にリニューアルした公園で
どこか懐かしい里山の風景を満喫♪

  • 藤川 瑠々 アイコン
  • 岐阜エリア担当リポーター
  • 藤川 瑠々
ふじかわ るる
藤川 瑠々

思わずSNSにアップして自慢したくなっちゃう場所や、話題の新スポットなどを、地元女子5人がリポートする「ほっとりっぷ」。今回は、岐阜エリア担当の私、藤川 瑠々が2018年4月8日に新しいコンセプトで生まれ変わった「ぎふ清流里山公園」へ。実はココ…リニューアルする前も、した後にも、どちらもプライベートで訪れたことのある、とってもお気に入りの場所なんです。その魅力がしっかりと伝わるよう、頑張ってリポートします!

地元のフルーツや野菜
をいただきます!
まずは、リニューアル前の情報を少しだけ……。もともとココは、昭和の里山風景を再現したテーマパーク「日本昭和村」として、2003年に開業。女優の中村玉緒さんが名誉村長を務めていた、といえばピンと来る人もいるのでは?私が小学生の頃から動物と触れ合ったりして遊んだ場所なのですが、2017年12月にリニューアルのため一旦休園。その後、今年4月に入園無料の都市公園「ぎふ清流里山公園」として再びオープンしたのです!
新施設のコンセプトは「めぐる、つながる、里山体験」。新たに里山カフェや里山テラス、朝市マルシェなど、注目のスポットが誕生して、ますます大好きな場所になりました!
まずは、入り口の左手にある「おんさい館」へ。こちらには地元のフルーツや野菜をふんだんに使ったメニューがならぶ「tunagu Café」と、地元で採れた農産物の加工品などを販売する「tunagu ichiba」が入っています。もちろん、どちらも今回のリニューアルで新登場したスポット!店内では、フルーツをたっぷりトッピングしたひんやりスイーツを食べたり、無添加のドライフルーツを買ったり……。地元の恵みを満喫して大満足!ほかにも、自然農法で育てた野菜なども並んでいるので、チェックしてくださいね!
  • 「tunagu Café」のスノーアイス(600円)には、岐阜県産イチゴがたっぷり!
    ※フルーツ、メニューの内容は季節により異なります。

  • 爽やかな風が吹き抜ける里山テラスで、大好きなスイーツをパクッ!至福のひとときです。

  • 取材時には、トマトやトウモロコシなどの夏野菜がズラリと並んでいました。

  • 自家製果実を減圧ナチュラル製法で乾燥させたドライフルーツ。セミドライタイプで、フルーツの味がギュッと凝縮されています。

  • なんと、カフェで働く同級生と、久しぶりの再会を果たしました!うれしいな。

  • おなかも心も満たされたところで、さっそく(ようやく??)園内を散策します。

里山に囲まれた園内で、ほっこりタイム♪
インフォメーションのある入場門をくぐると、そこには見渡す限り里山の風景が広がります。総敷地面積は、なんと約100ha(東京ドーム約23個分!)。先ほど訪れた「おんさい館」以外にも、地元の特産品が集まる道の駅、日帰り入浴施設、岐阜県グルメが味わえる飲食施設のほか、万華鏡作りやそば打ち体験など20種類もの体験ができる施設が、のどかな景色に溶け込んでいます。
なかでも私のイチオシが、土日祝限定で開催される「インモーション」。ココでは、インモーション SCV(Sensor Control Vehicle=自己感知制御車両)の走行体験(500円/10分)が人気です。身体を前後に傾けるだけで簡単に加速、減速するので、初めての私でもスイス〜イ♪最後には、周囲の景色を楽しむ余裕もあったほど!楽しかったぁ〜!
ほかにも、昭和の暮らしを再現した「やまびこ学校」や、動物たちが暮らす「里山ふれあい牧場」もおすすめ。どこか懐かしい風景や体験に、癒されること間違いなしです。
今年の秋には大型遊具施設「大樹の遊具」、冬には樹上型アスレチックの一部がオープン予定。一日たっぷり遊べる施設へと、さらにパワーアップしますよ!
  • インモーション SCVで、近未来の乗り物を体験。ずーっと乗っていたいほど、楽しかったぁ!

  • 「やまびこ学校」の1階には昭和の暮らしが、2階には昭和の商店街が再現されています。

  • ちゃぶ台やチャンネルをガチャガチャと回すブラウン管テレビなど、オシャレなインテリアに見えるのは気のせいかしら??

  • 再現された昭和の商店街を散策。平成生まれの私も、しっかり馴染んでいるでしょ!?

  • 「里山ふれあい牧場」の木製遊具の上で、ヤギさんたちがひと休みしてる〜!かわいい!!

  • 馬やポニーたちのエサやり(100円)も体験!「早くちょーだい!」っていう表情が、とってもかわいい!

的フォトジェニックな一枚
毎回、リポーターが取材中にスマホで撮影した写真の中から、もっともフォトジェニックな一枚をご紹介します。
フォトジェニックなアザーカットもCHECK!
DATA

ぎふ清流里山公園

【住所】 岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1
【電話】 0574-23-0066
【営業時間】 3〜11月は9:00〜18:00、12〜2月は10:00〜17:00
※「tunagu Café」は9:00〜16:00、「tunagu ichiba」は9:00〜17:00
※日帰り入浴施設「里山の湯」は10:00〜22:00
【定休日】 3〜11月はなし、12〜2月は水曜日
【駐車場】 3,000台(無料)
【HP】 https://satoyama-park.gifu.jp

※価格は税込表記です。