あなたの街の中日新聞販売店

今月の販売店

File No.43

中日新聞 北名古屋専売店
長谷川新聞舗


住 所 愛知県北名古屋市西之保深坪57
電 話 0568-22-7300
F A X 0568-23-6444


プロフィール
長谷川 愼一さん
創業103年を迎えた老舗販売店の長男に生まれる。東京の大学を卒業後、流通系企業に就職。1985年に実家の販売店に入店後は、週休制導入など労働環境の改善に積極的に取り組む。

長谷川 愼一さん

異業種を経験した店主と
地域に愛されるスタッフが老舗販売店を支えます。

平成の大合併により、西春市と師勝町が合併して誕生した北名古屋市。今回は、そんな北名古屋市に店を構える長谷川新聞舗を訪れました。
「私の祖父にあたる3代目は名古屋市西区でテーラーを営んでいたのですが、1945年に販売店を継ぐためこちらに越してきた。奇しくもその次の日が名古屋大空襲で、西区は焼け野原になってしまったんです。もし祖父の引っ越しが一日遅れていたら、私は生まれていなかったでしょう」と、5代目店主 長谷川さんはしみじみ話します。
当時は自宅と店舗が離れていたため、長谷川さんは販売店の仕事に接することもないまま東京の大学に進学。「父からも販売店を継げという話はなかったので、卒業後は流通系の企業に就職しました」。
状況が一転したのは、社会人4年目の夏。お盆の送り火のために帰省した長谷川さんは、父・淳一さんの「もう、年だな……」という呟きを耳にします。「その言葉を聞いて、ハッとした。すぐに店を手伝おうと決心しました」。
実家の販売店に入店した長谷川さんは、前職とのギャップに驚きながらも配達、集金、営業、経理と一通りの仕事を経験。同時に、店舗の改装や週休制の導入など、スタッフのために新しい取り組みを始めます。そのお陰か、スタッフの半数以上が60歳以上を占めるなど、定着率がアップ。「88歳のスタッフを見て、65歳の方が『私たちまだひよっこだね』って言うんですよ(笑)」。
現在、長谷川新聞舗では、PTA会長を務めたり、街中で「新聞屋さん」と声をかけられたり、地域に根づき愛される大勢のスタッフが活躍しています。
北名古屋市全域に配布する「北名古屋市民タイムズ」、ミニコミ紙「かわら版はせがわ」などを発行。
クリスマスイブには、サンタクロース訪問サービスを実施。毎年、100件以上の申し込みがあります。
「北名古屋市民タイムズ」の編集部は、販売店が入るビルの3Fにあります。5名のスタッフが編集から営業まで全てを担当。
12の支店が長谷川新聞舗を支えます。支店と本店とをつなぐネットワークで、密に連絡を取り合っています。
支店の北名古屋南部店は、女性店長(写真左)が切り盛り。毎日のミーティングで、長谷川さんとの連携もバッチリ。
作業スペースがしっかりと確保された店内では、ベテランスタッフたちがテキパキと働きます。
販売店エリアのおすすめスポット
■アートエリアロード

名古屋芸術大学 西キャンパス前を東西に走る豊山西春線沿いには、さまざまな彫刻が展示されています。北名古屋市ではその道路を「アートエリアロード」と名付け、芸術性豊かな街づくりを推進。1990年に神戸峰男氏の「春夢」を設置して以来、全長1.5キロの道沿いに16点もの彫刻が立ち並びます。
その取り組みは、西春駅や北名古屋市役所 東・西庁舎、文化勤労会館周辺にも広がり、いまでは合計67点のアート作品が街全体を彩っています。名古屋芸術大学の学生や教員、地元出身の作家らが制作した、表情豊かな作品を気軽に楽しんでください。



アートエリアロード
【住所】愛知県北名古屋市徳重西沼65(名古屋芸術大学 西キャンパス)
【電話】0568-22-1111(北名古屋市役所 経営企画課)

1991年に設置された萩原清作氏による「裸婦」。
1992年に設置された石田清氏による「雄叫び」。
2011年に西春駅の東に設置された長谷部尚子氏の「明日へ」。

バックナンバー

白雲堂新聞店
新聞文化を守りたい!新たな取組に挑戦する若き実務者を直撃!!今回は岐阜県郡上市の白雲堂新聞店さんにお話を伺いました。
新聞文化を守りたい!新たな取組に挑戦する若き実務者を直撃!!
安城今池町専売店 深谷新聞店
町工場から新聞店へ…。遅咲きの店主さんを取材!今回は安城今池町専売店の深谷新聞店さんにお話を伺いました。
町工場から新聞店へ…。遅咲きの店主さんを取材!
日比野専売店  渡辺新聞舗
アメリカでの経験を活かしたお店作り。老舗の店主を取材!今回は日比野の渡辺新聞舗さんにお話を伺いました。
アメリカでの経験を活かしたお店作り。老舗の店主を取材!
北名古屋専売店 長谷川新聞舗
異業種での経験活かし仕事の制度を改革。老舗の店主さんを直撃!今回は北名古屋の長谷川新聞舗さんにお話を伺いました。
異業種での経験活かし仕事の制度を改革。老舗の店主さんを直撃!
渡辺新聞店
水害がキッカケに…地域の繋がりを大切にする渡辺新聞店を直撃!今回は福井市にある花堂専売店さんにお話を伺いました。
水害がキッカケに…地域の繋がりを大切にする渡辺新聞店を直撃!
前田新聞店
斬新なサービスを果敢に導入!新進気鋭の若手店主を直撃取材。今回は三重県桑名市の蓮花寺専売店さんにお話を伺いました。
斬新なサービスを果敢に導入!新進気鋭の若手店主を直撃取材。