あなたの街の中日新聞販売店

今月の販売店

File No.17

中日新聞 大矢知専売店
岡野 新聞店


住 所 三重県四日市市川北1-13-7
電 話 059-363-5546
F A X 059-363-6562


プロフィール
岡野 満夫さん
大学卒業後、採用担当の人柄に惚れ込み、中日新聞のグループ会社、中日企業に就職。その後、スポットセール中部への出向などを経て、2004年に販売店店主に就任する。

岡野 満夫さん

「販売店を指導するうちに

 私も販売店の店主になりたいと…… 」

大学卒業後、複数の会社から内定をもらった岡野さんが就職先に選んだのは、中日新聞のグループ会社、中日企業です。
「当時の採用担当者がとても魅力的な方で……。この人の下で働きたい、そんな思いで就職しました」
就職後は、中日新聞 販売店の実地指導を担当。作業の効率化や環境の改善を図るため、さまざまな働きかけをします。そんな中、岡野さんはあるジレンマに陥り―「私ができるのは提案まで。それを実行に移すのは、やはり店主さんなのです」。そんな思いはやがて、「販売店の店主になる」という夢につながります。
そんななか、新会社設立のために出向を命じられ、勤務先をスポットセール中部に移します。「新しい環境で、毎日があっという間に過ぎていきました」
出向してから約7年が経とうとしたころ突然「販売店をやってみないか」と声をかけられます。
すでに結婚をしていた岡野さん。3人の子どもは学校に通うまでに成長していたため、うれしい反面、戸惑いも大きかったと言います。??

似顔絵付きの大きな看板が岡野新聞店の目印です。



女性社員が活躍する、明るく賑やかな職場です。



店主就任時から販売店を支える中川さんは、心強い味方。


「いまでは、なに屋さん?って

よく聞かれちゃいます(笑) 」

その後、岡野さんは販売店の店主を目指し、三重県内の販売店で約1年半の研修を受けます。その際、子どもの転校を避けるため、単身赴任は苦渋の選択でした。
複数の販売店勤務を経験後、2004年に大矢知の販売店店主に就任。
「大矢知と朝明の合併だったので、スタッフからはよく“前の店ではこうだった”と言われました」
それまで異なる環境で働いていたスタッフたちをひとつにまとめることは、想像以上に大変でした。その解決策を尋ねると……「とにかくじっくりと時間をかけること」。当時は、あまりに無我夢中だったため、実はそれ以外、あまり記憶がないそう。
岡野さんの販売店は、ことし7月で10周年を迎えます。いまでは、ひとつにしっかりまとまったスタッフたちと、全国の有名菓子のお取り寄せ、バスツアー、季節ごとのお祭りなど、さまざまなイベントを開催。お客さまに貢献しています。
「最近では、漢字検定の準会場として販売店を提供。地元の方には、気軽に検定が受けられると好評です」

7月に開催された七夕祭りでは、参加者に手作りのバルーンアートをプレゼント。「お客さまからの“ありがとう”が、原動力です」



販売店の看板にプリントされた岡野さんにそっくりな似顔絵。実はこれもスタッフが描いたものです。


毎年、スタッフ全員の似顔絵が描かれたチラシを、お客さまへ年賀状代わりに配ります。

販売店の壁を越えて、さまざまなイベントを発信。「これからも、よろずや的に頑張っていきたいと思います!」



仕事の疲れを“さくら”が癒してくれます。

末娘が小学校に入学した2008年に我が家にやってきたのが“さくら”です。 仕事を終えて家に帰ると、どんな時でもどんな日でも、無条件に喜んでくれる我が家の大切な愛犬です。“さくら”にいつも癒され、毎日頑張っています!?

私のお気に入り

この愛くるしい瞳で見つめられると、日々の疲れも吹き飛びます!

バックナンバー

白雲堂新聞店
新聞文化を守りたい!新たな取組に挑戦する若き実務者を直撃!!今回は岐阜県郡上市の白雲堂新聞店さんにお話を伺いました。
新聞文化を守りたい!新たな取組に挑戦する若き実務者を直撃!!
安城今池町専売店 深谷新聞店
町工場から新聞店へ…。遅咲きの店主さんを取材!今回は安城今池町専売店の深谷新聞店さんにお話を伺いました。
町工場から新聞店へ…。遅咲きの店主さんを取材!
日比野専売店  渡辺新聞舗
アメリカでの経験を活かしたお店作り。老舗の店主を取材!今回は日比野の渡辺新聞舗さんにお話を伺いました。
アメリカでの経験を活かしたお店作り。老舗の店主を取材!
北名古屋専売店 長谷川新聞舗
異業種での経験活かし仕事の制度を改革。老舗の店主さんを直撃!今回は北名古屋の長谷川新聞舗さんにお話を伺いました。
異業種での経験活かし仕事の制度を改革。老舗の店主さんを直撃!
渡辺新聞店
水害がキッカケに…地域の繋がりを大切にする渡辺新聞店を直撃!今回は福井市にある花堂専売店さんにお話を伺いました。
水害がキッカケに…地域の繋がりを大切にする渡辺新聞店を直撃!
前田新聞店
斬新なサービスを果敢に導入!新進気鋭の若手店主を直撃取材。今回は三重県桑名市の蓮花寺専売店さんにお話を伺いました。
斬新なサービスを果敢に導入!新進気鋭の若手店主を直撃取材。