中日新聞本紙で連載する書評コーナー。作家や詩人といった文章の書き手が、テーマ毎に3冊の本を紹介します。
(※本紙では毎週日曜日に掲載)
NEW

坂井さん

坂井さん
坂井修一
(さかい・しゅういち)
歌人・東大教授。大切なのは、つじつま合わせのノウハウではなく、自分の言葉で社会や人生を語ること。それができない大人が増えている。

藤沢さん

藤沢さん
藤沢周
(ふじさわ・しゅう)
作家。いかん。目やら肩やら腰やら。心身の分岐点に抗(あらが)い、のたうち、冷や水となる。

酒井さん

酒井 順子さん
酒井 順子
(さかい・じゅんこ)
エッセイスト。オリーブ少女時代、原宿にはよくいきました(笑)。

栗原さん

栗原さん
栗原 裕一郎
(くりはら・ゆういちろう)
批評家。黒部ダムを抜けて金沢21世紀美術館へ。「タレルの部屋」が素晴らしかったです。

中江さん

中江さん
中江有里
(なかえ・ゆり) 
女優、作家。寝苦しい季節を迎えますね。夜の空調、いろいろ試していい方法を探したいです。

青木さん

青木さん
青木 理
(あおき・おさむ)
ジャーナリスト。お盆は田舎で児童書を読み、畑仕事を手伝ったら日焼けで真っ黒。
ページの先頭へ